FC2ブログ

変革のとき

民主主義先進国のアメリカが昨年にオバマ政権を誕生させました。

彼の「yes we can!」は日本のバラエティでも使用されるほど、そのフレーズはもちろん、言葉の意味までも浸透してきています。

このオバマ政権誕生の裏には、ブッシュ政権時の政策や行き過ぎた資本主義により引き起こされた経済不安が一役買っているのもまた事実でしょう。

むしろ今の世界の潮流は、行き過ぎた資本主義の抑制、外需拡大ではなく内需の充実、また、いかに雇用を確保するか各国で論議されています。

このような経済情勢の中、私たちができることは何でしょうか?
個人レベルでできることはしれているかもしれません。しかし、だからといって投げやりになったり、あきらめたりすることはやめましょう。やめることは簡単にできるのですから。

今、世界は変化の時を迎えているのかもしれません。そのためには、さまざまな知識や知恵を身につけること、人脈を広げることなど身近でできることからはじめましょう。

日々の積み重ねが自分という存在を形成していきます。
スポンサーサイト










 (儲けるサイト)






管理者にだけ表示を許可する


↑Page Top↑